ワンルームマンションの投資先

ワンルームマンションの投資をしたい場合には、各物件のデザインや設備、築年数などをじっくりと見極めることが有効と言えます。近頃は、各地の都市部の物件の魅力について、様々な媒体で取り上げられることがありますが、具体的な購入価格の相場や管理会社の選び方などをマスターすることがおすすめです。また、投資の手段の選び方についてわからないことがある場合には、信頼のおける不動産会社の従業員からアドバイスを受けることによって、多忙な生活を過ごしている人であっても、すぐに魅力的なマンションの見極めをすることができます。

不動産投資のポイント

歴史的な低金利が続く中、老後資金のためのマンション投資が注目されています。日本は世界有数の長寿社会ですが、豊かな老後のためには公的年金だけでは安心できません。年金で足りない場合、預金そのものを取り崩すため、安心して長生きもできません。そこで、働かなくても安定した収入が見込めるのが賃貸経営です。賃貸経営は憧れの不労所得といわれ、実際に労働はしないのでたしかに不労所得ですが、経営の視点が必要です。収入を得るためには費用が掛かりますが、マンションの維持管理費用などを、毎月の管理費と修繕積立金として支払うことで、臨時に大きな費用が必要となる心配がないので安心です。

↑PAGE TOP

Copyright © マンションに投資する All rights reserved